#世界遺産富岡製糸場と眼鏡橋を巡るバスツアーVol.6 [2Kの画日記]























世界遺産富岡製糸場と眼鏡橋を巡るバスツアー 続いてます




1枚目 製糸場内の機械です


工場内を見学してたら懐かしいなぁ

という気持ちになりました


母ちゃんの実家が 友禅屋だったんですが

俺が物心ついた頃には 壁紙だとかの反物なんかにも

捺染をしてまして

アメリカ製だったか 忘れましたが

死んだ爺さんが 営業に乗せられ 当時 数千万出して

設備した 全自動の捺染機

ちょうど 1台の大きさがこんな感じで

大きな工場に鎮座してたんですよねぇ

当時は珍しい機械で 海外からも多くの技術者が

見学に訪れてました


糸を紡ぐ機械と捺染する機械ですから

ぜんぜん違う物なんですが

反物なんかの長さって ほぼ決まっているし

似た感じなんですかね


母ちゃんの姉さんが嫁いだ先が日本橋浜町だったんですが

実家が福井の紡績屋さんでして

叔父は東京支社長だったんですよね



敦賀じゃ駅降りて タクシーに社名を言えば

分かる程 大きなシルク屋さんだったそうで

俺は行った事ないんですが

親父や母ちゃんの話しだと

とんでもない大きさで 壁がずっと続いてたとか



天皇が見学に来るという話しがあったらしいのですが

安全上 壁の数か所を直せと宮内庁に言われ

こっちが招いたんじゃないのに金かかるなら

来んでええ 

と言い切っちゃった程の大きな紡績工場だったようです

その工場の写真を何度か見せられたことがありましたが

ちょうどこんな感じだったんですよねぇ



最初に勤めた先がカットソーのメーカーだったこともあり

会社をたたむまでは

丸編みの編み機だとかも縁があり

何度も目にしていますし

繊維とは深い繋がりがあったので

懐かしさで うるうるしちゃったなぁ







うるうるといえば

正月休みから ちょこちょこ観てきた

寅さん 全48作+特別編の1作を

観終わりました



47作 48作はとくに泣けたなぁ

泣けるポイントが他の人とは違うと自覚してるんですけど

変なところで泣いてました




たぶんね

後藤久美子演じる 泉がね

好きだった娘に似てるんですよねぇ



好きだった娘の若い頃ね



肌がスベスベそうで柔らかそうなところとか

お兄さん 変な気持ちになっちゃったよ(笑)





今更ですが もう何作か続いて欲しかったなぁ



満男と泉が結婚したのか?


とか

寅さんとリリーさんがどうなったとか



凄~~~く 気になる最終作でした



寅さん自身は 今も どこかを旅してるんでしょうけど

柴又でのシーンは2度と観れないと思うと

たまに 金町で見かけるゲンちゃん(佐藤 蛾次郎)

半纏姿だったらなぁと思ったりします

















nice!(276)  コメント(22) 
共通テーマ:アート

nice! 276

コメント 22

DON

機械って 子供の頃 見てるだけでも
面白かったなぁ~
by DON (2017-06-15 00:36) 

えーちゃん

工場見学なら好きかも~
てゆーか、今までビール工場見学しか行った事ないけどね。
ビールがタダで飲めるって事で(^^;
by えーちゃん (2017-06-15 01:10) 

えのみ

色々と懐かしい想いができたバスツアーだったんですね。
by えのみ (2017-06-15 01:55) 

kyon

夫の実家が組紐や総を作っていたのですが、その機械に似てて思い出しました。
by kyon (2017-06-15 01:55) 

足立sunny

機械に思い入れがあると写真違いますよね。ブラシとか入ってさりげなく素敵ですね。
蛾次郎さん歩いているなら会いたいなあ。
by 足立sunny (2017-06-15 03:29) 

tommy88

「来んでええ」と天皇側に言い切るのが素晴らしいです。
「来んでええ」、何だか、かっこええなぁと思います。
「来んでええ」、どこかで使いたい。
死に神、来んでええ。
今のところそれぐらいしか使い道はありませんが。

by tommy88 (2017-06-15 06:04) 

mitu

えっ!金町にゲンちゃん歩いてるんですね…お店があるのかな?
捺染という言葉で、高校生の頃、近所の捺染工場でバイトしたの思い出しました、傘の捺染専門で、楽しかった思い出です(^^)
by mitu (2017-06-15 06:10) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

おふくろは、小さな織機会社に行ってたなぁ~!!
小さいとき、仕事先に行ってそばで寝てた。。
思い出しちゃった。。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-06-15 06:58) 

green_blue_sky

小さい頃は金沢でも紡績工場が多かったです。
成長するにつれ工場はなくなり、跡地は官庁や住宅街に変わりました。
私が御幼少のころは紡績工場のストに赤鉢巻をして参加していたようです(笑)
今では残っているのは福井だけですね。。。
by green_blue_sky (2017-06-15 07:19) 

みち

使い込んだブラシが良いですね。
寅さん、元主人が好きでよく見てました。
あ、だから金町が良いって言って、
住んだのかな。
by みち (2017-06-15 07:55) 

Hiro

うちも前は鉄工場だったので同じ様に子供の頃は脅かされてましたよ。
by Hiro (2017-06-15 08:52) 

マユマユ

熱下がりました~
心配してくれてありがとう( ☆∀☆)
by マユマユ (2017-06-15 09:28) 

くまら

お袋の実家には今でもこんな機械が有りますよ~

使ってるかどうかは謎ですが
by くまら (2017-06-15 09:28) 

ミムラネェ

こんにちは
泣ける映画いいですね^^
私は2時間サスペンスドラマで泣けちゃう♪
>お兄さん 変な気持ちに・・・そこかいっ!(≧ω≦。)
by ミムラネェ (2017-06-15 10:57) 

斗夢

ここで田端義夫が聞けた!
by 斗夢 (2017-06-15 13:13) 

green_blue_sky

17日に王子は大丈夫でしょう(^▽^;)
きよたんさんに連絡すれば合流できるのでは。。。
by green_blue_sky (2017-06-15 16:13) 

Inatimy

木の歯ブラシに、水に映った窓・・・
何か一つに注目して見ていて、
その一瞬で思い出が蘇ることありますね^^。
by Inatimy (2017-06-15 17:56) 

KOME

反物、何か残っているといいですねえ。
記憶の中にあればいいかな。
by KOME (2017-06-15 21:30) 

sakamono

今の、コンピュータ制御じゃない、いかにも機械!って感じの
メカニカルな感じが、いいですよねー。
そういえば、子供の頃、近所のおばさんの機織りする音が
聞えてきてたあなぁ。
by sakamono (2017-06-15 22:08) 

アールグレイ

富岡製糸場、行ったことがないので、興味深いです。
機械のお写真、アートになりますね。
懐かしい気持ちになる場所ってありますね。
by アールグレイ (2017-06-15 23:44) 

ミケシマ

そうかぁ~ それで布のこととかお詳しかったんですね。
思わぬところで懐かしさを感じ、うるうるしちゃう、、いいなぁ(*´∇`*)
by ミケシマ (2017-06-16 00:04) 

engrid

この機械が 動いてたときの、賑やかな音だったのでしょうね
ふとした瞬間に、湧き上がるように思い出すこと
忘れたわけでもないけれど、きっかけでかな、、

by engrid (2017-06-16 00:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント