#根津神社 Vol.2 [2Kの画日記]


















根津神社 続いてます



用があって訪れた根津


有名なたい焼き屋さん


混んでて買う気になれず食べられなかったのが心残り


ツツジの時期でもないと


根津神社に屋台も出てないですしね


どうにも しもじい撮影になりました








昨日書いたTS-Eレンズですが


今日のだと2枚目が分かりやすいですかね


カメラから被写体との距離が同じ距離なら


被写界深度内であればピントが合うのが普通なんですが


シフトさせることにより


同じ距離にある被写体でもボカスことができます


TS-E シフトとチルトができるので


建物など直線的なモノを撮ると通常


建物を下から上に向けて撮った場合


通常のレンズだと上すぼまりに撮れるのですが


チルトすることにより


垂直に撮れるように補正することが可能になります


てか


TS-E 説明しづらいレンズなんですよねぇ


書いて伝わらないというか


使ってみて貰わないと理解できないんですよねぇ




へんてこなレンズなんですが


プロには必須なレンズの1つって事です






レンズってそれぞれ個性があるので


あれこれ欲しくなるので


レンズ沼が存在する訳ですが




例えば 俺のメインレンズ


EF 50mm F1.2L


単純に明るい標準レンズと思われがちですが


絞りを変えることで


このレンズ程 いろんな表現ができるレンズはないと思います


ただ このレンズがプロカメラマンが使うかというと


そういうレンズでもない気がします


どちらかというと 個性を出したい


プロ写真家向けかな



よく言う プロ向けレンズ


あくまでCanonでの話しで進めますが


EF24-70mm F2.8  or  F4


EF24-105mm 等のレンズですが


こういうのが評価されてるのって


例えばミスが許されない 報道やウエディングカメラマンさんですよね


実際 使用率が高いのがウエディングカメラマンです


そこそこ写るし可もなく不可もない


ズームなのでいろんな場面に対応できる


この いろんな場面に対応できるからこその評価なんだと思います


でも 逆にいうと個性のある写真は撮り辛いと思うんですよねぇ


最近 よく見る先撮りなんかだと


ズームを使わず 標準域の単焦点を使って撮ってる


カメラマンさんも見かけます


たぶん 雰囲気重視で撮るからで


撮り直しのきかない 式や披露宴を撮るには


相当な慣れがないとしくじる恐れがありますからねぇ





報道やライブ スポーツカメラマンに人気というか


マストレンズの


EF 70-200mm F2.8L IS II


これも 70-200mmという画角で


離れたところから撮らなきゃいけなくて


そこそこ写るレンズで


やはりズームなので融通が利くという


ズームならではの理由でマストレンズだと


使ったうえで思います





写真を作品って呼ぶの大嫌いなのですが


あえて言うなら


作品を撮るなら やはり単焦点レンズ


仕事なら ズームもありかなと


ただ 俺ならやむを得ない場合でと


広角側でしかズームは使いたくないです


これは やはり解像度が低くなるからです


仕事ならと書きましたが


ライブや結婚式等の撮り直しのできない状況に限り使う感じです


広角側でのズームは絞って風景などを撮る時に使うことが多いので


ありというだけで


資金があれば 単焦点の解像度に敵わないですからね


もちろん 日々進化している技術ですから


全てのズームレンズが悪いとは思いません


要は なにを どう撮って表現したいかですからね





ホント




恐ろしいっす













写真を作品って呼ぶの嫌いな理由


単純に 俺みたいなヘタッピが撮る写真


作品って呼べるレベルじゃないからです


自分で自分の写真を作品って呼ぶのおこがましいですもんね


人が呼んでくれるなら


認められたようで嬉しいんですけど


自分で自分の撮った写真を作品というのは


俺にはできないなぁ


笑われたくないもんね

















nice!(274)  コメント(16) 
共通テーマ:アート

nice! 274

コメント 16

くまら

2.8のF4は使い道ありそうですが
鳥撮るおいらには15-300ってレンズ作んないかなぁ「
by くまら (2017-11-17 00:15) 

Kame

写真を作品と呼べない理由、激しく同意。
全く同じ理由で。
言われてもこっぱ恥ずかしい。^^;

by Kame (2017-11-17 00:21) 

らしゅえいむ

ありがとうございました。
撮りなおしができるものと、そうでないものがある。
プロの世界ですね。
らしゅえいむ は、撮れてなかったら、「ま、あきらめましょ」、という
個人の趣味ですから。そこの違いが、
意識の違い。良い写真と、テキトーな写真の、明確な
分かれ目ですね。
レンズ、興味わいて来ました。
by らしゅえいむ (2017-11-17 00:52) 

えーちゃん

50mmのレンズも欲しいけど買えない(゚□゚)
まぁ、普段の写真はほとんど私はコンデジで撮ってるんだけどね。

by えーちゃん (2017-11-17 01:30) 

足立sunny

撮られる前はこの世になかった写真ですので、2kさんの場合は作品でもいいのではないでしょうか、と。
まあ、自分の場合の「う~む~写真」は作品のような感じと呼べるものは年に2つか3つぐらいですけれど。
by 足立sunny (2017-11-17 01:37) 

promethe

おはようございます。
2kさんの写真、いつも作品だと思ってみています。
主に空間の切り取り方がそう思わせるのですが、
毎日2~3枚の写真のみを掲載する姿勢にもprofessionalを感じます。
自分の作ったものを『捨てる』ことはとても難しいものです。
素人だと捨てきれずに同じような写真の羅列になり、
折角の良い写真のインパクトや感動が薄れてしまいます。
ご自分で『作品』と呼ばない理由も素晴らしいと思います。
by promethe (2017-11-17 05:55) 

Inatimy

言葉では難しくて・・・^^;。
建物が垂直に撮れるように補正がきくの、どんな感じなんだろうなぁ。
アーチのある建物を斜め正面から撮ると、目で見たのより歪んだ感じになるのが気になって。
by Inatimy (2017-11-17 06:17) 

めぎ

一枚目、見た瞬間素敵だなあって思いました。
ぴったりピントがあっているところが分かり、ボケているところも美しい。
いいなぁ、こんなふうに撮りたいなあ。
最近は単焦点ばかり使って頑張ってますが、どうにも下手くそで、ズーム使うべきかなあって思ったりします。
でもたしかに、24-70mmは私でも綺麗に撮れるような気にさせてくれるレンズで、単焦点はやっぱり下手なんだって実感させてくれるレンズ、という感じです。
by めぎ (2017-11-17 06:18) 

tommy88

作った品ですか。
写った真ですか。
「う~む~写真」が可愛くて良いです。


by tommy88 (2017-11-17 07:19) 

タンタン

取り直しがきかない写真ですか…昨日実感した所なんで身に染みました。
by タンタン (2017-11-17 07:43) 

aidesu

TS-Eは使った事無いので分かりませんが
それ以降の記事内容全て納得です。
息子結婚する際は2kさんにカメラマン泣かせの
レンズ指定でお願いしようかな。50Lだけとかで^^
by aidesu (2017-11-17 10:36) 

チャー

たい焼き 食べました(^^)
ホクホクの粒餡がとろーり たい焼き〜ぷりで美味しかったです
by チャー (2017-11-17 10:39) 

斗夢

いままで聞いたことのなかったレンズなんで理解できませんから
ネットで調べてみました。
建物が上しぼまりの絵がありましたが、カメラを水平に構えていながら
なんでこう写るの???の段階でした^^。
by 斗夢 (2017-11-17 15:42) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

単焦点レンズは、良いですね。
一眼には、単焦点を付けます。
やはり、単焦点レンズはGoodです。
最近コンデジばかりですけどね。(^▽^)
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-11-17 16:49) 

美美

ん~やはり面白そうなレンズですね。
でもレンズ沼には嵌りませんよ。
言い聞かせています(笑)
by 美美 (2017-11-18 00:05) 

きまじめさん

ここのタイ焼き、行く度に並んでいる時間が無かったり、
休みだったり、売り切れ終了だったりといまだに食べた事がありません"(-""-)"
by きまじめさん (2017-11-18 23:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント